korotkoff's blog - 元不登校大学院生の無職最前線 -

好き勝手に書いてます。文章は下手です。これでいいのか?・・・これでいいのだ!!

考えたこと

自分の本質が一般的にクズ野郎に分類されるんだと気づいた話

無職になってから4ヶ月がたとうとしています。 どうも僕です。 昼に起きて、飯食って、ぼーっとして、考え事して少し怖くなって、何もやらないまま夕飯食って、テレビ見て、夜になると今日一日で何もやってないことに焦りだして、焦るんだけど、何もしたくな…

知ってもらうってことは簡単だけど難しい

自分のことを知ってほしい。 知ってもらうのは簡単だ。発言すればいいんだ。 知ってもらえばわかってもらえるかもしれない。 知られてしまうと、嫌われるかもしれない。蔑まれるかもしれない。 知られてしまえば、楽なのかもしれない。 だけどやっぱり・・・…

なんかまたウジウジしてたら「パンがないならお菓子を食べればいいじゃない」的な考え方に至った話

最近、寝れねえ。 今の状況考えたら寝れねえ。 だけど寝なきゃ。 寝ないとちゃんと体動かないのは知ってる。でも寝れねえ。 こんなこと前にもあったぞ。 不登校になる前だ。 あのときに似てる。 不安とか情けなさとか言い出しにくさとか、なんやかんや混ぜこ…

意識高い系になったけど全然意識の高さを保ててない・・・意識高い系の人ってすごいなと思った話

みなさんどうも。こんにちは。 2ヶ月くらい前に自分の考えたことをまとめたら色々意識高すぎて吐き気を催した僕です。(無職なのに意識高い系になったった!! ー自分の仕事に対する考えをまとめたら壮大すぎて吐き気をもよおした話ー ) 2ヶ月前に意識高い…

えーと、バイトの面接落ちました。でも、人間的に強くなってると実感できたからいいとしよう・・・なんて、自分に言い聞かした話

バイトの面接に落ちたorz バイトの面接に落ちたのは人生で2回目なんですよね。 過去に就職活動した時にはめちゃくちゃ落とされたんですけどね。 しかし、バイトに落ちるとは。 プログラマのバイトに申し込んだんですけど、今までにほとんど触ったことのない…

喧嘩中に自分がしようとしてたのが喧嘩じゃなくて議論だった話 ー喧嘩中に相手が罵ってくる理由ー

この間、友達と飲んでいる時に、前々から疑問に思っていたことを相談してみました。 人は喧嘩している時に何故罵ってくるのかということです。 僕は、誰かと喧嘩するという経験が乏しいのですが、僕も人間です、今までに喧嘩したことがいくらかあります。 喧…

無職なのに意識高い系になったった!! ー自分の仕事に対する考えをまとめたら壮大すぎて吐き気をもよおした話ー

3週間前に、こんなのを書きました。 自分が仕事に求めることが青臭くって恥ずかしいんだけど、こういう思いは大切なような気がする。 この3週間前の記事でよくわかってなかった思いについてまとめてみました。 前のエントリーで列挙した仕事に求めること 読…

自分が仕事に求めることが青臭くって恥ずかしいんだけど、こういう思いは大切なような気がする。

ある人に無職だと言ったら、どんな仕事がしたいのか聞かれたので僕はこう言いました。 「人の役に立つ仕事がしたいです!!」 みんなぽかーーーーん。そして中には鼻で笑う人もいました。 そしてその中の一人にこう言われました。 「どんな仕事でも何かしら…

学生からJOBチェンジして無職になりました。そしてこれから・・・

はいどーーーもーーーー 先日、3月31日を持ちまして大学院修士課程を晴れて修了いたしました。 そして華麗なるジョブチェーーーンジ! 無職爆誕! 不登校になってから早いもので一年5ヶ月が経とうとしております。 先日の卒業エントリー(修士課程を卒業でき…

修士課程を卒業できた!!でも、今までの人生でこれほどぐっとこない卒業はなかった

桜の開花情報をニュースで聞く時期になりましたね。どうも僕です。 はてなブログの今週のお題が「卒業」ということで乗っかっちゃいます。 修士課程に在籍して3年、ついに卒業することと相成りました。 卒業できることになったのはいいんですが、今までに経…

知人にフォローされたからフォロー返ししたいんだ・・・ -修論発表後に先生と話してたら泣いてしまった話-

修士論文の研究発表が終わりました。(復学して修論発表をしてきたんだけど・・・ ー他人に評価されるときはうだうだしててもしかたないー) 発表後に、所属している研究科の先生と話す機会があり、こんなことを言われました。 「しんどい時とかどうしようも…

復学して修論発表をしてきたんだけど・・・ ー他人に評価されるときはうだうだしててもしかたないー

2月の某日に修論発表をしました。 後期に入ってからは大学院にあまり行けてなかったのですが、一昨年の12月までの研究成果を元に書きました。後期に入ってから研究が全く進んでいなかったため、こんな研究結果では修士論文なんてかける気がしないし、自分の…

手を動かしながらだと思考の連続性が途切れるんだけど、なんか良い策は無いものか・・・なんて思いながらカタカタやってたら解決した話

僕はよく物思いにふけるんですが、その時に考えていたことをすぐに忘れてしまいます。 考えてることって色々あるんですが、あることを考えているとまた違うこととの共通点が浮かんできたりして、またそのことについて考えます。 いろいろ考えて、「あっ、こ…

言いたいことも言えないこんな世の中じゃ・・・

ポイズン。

失敗するのがこわい、でもホントは何もしたくないから失敗するのがこわいとか理由づけしてるのかも

失敗するのが恐いのです。 どうしようもなく恐いのです。 もうすでに去年失敗しています。 今までの人生で犯してきた失敗の何倍もダメージのあった失敗です。 今の僕は去年失敗したところから動けていません。 多分。 なんか新しく始めてみたりはちょっとで…

周りの人のことを考えるとなにも出来なくなってしまう ‐グズが出来上がるまでの過程とその対処法‐

僕は自分のことをグズだと思っている。動きが鈍い、決断が出来ない。 なんで僕がグズになってしまうのか考えてみた。 周りに迷惑をかけるのが恐い 僕はいつも思い悩む、これをしたらあの人に迷惑をかける。あれをしたら世の中の人は自分のことをだめなやつだ…

大学に復学して3ヶ月たったけど研究活動を何もやってない。おうらっっっっっ!!!

大学院に復学してはや3ヶ月がたとうとしています。 復学したはいいけどなんも研究やってねえ! そして修士論文も全くかけてねえ! 去年の今頃不登校となり、あれよあれよという間にあれよあれよというまに(重要なので2回言いました)半年が過ぎ、自分では復…

大学に復帰しました。復学する時って学長にお願いしないとだめなんだねーー

8月某日。大学から復学願いが届いた。 復学願いを出さなければ復学出来ず、再度休学する場合には指導教員との面談が必要だという。 復学願いは学長宛のもので、学長に復学させてとお願いしなければ復帰できなかった。 なんかおかしいような気がした。 復学…

ニート(大学院不登)がアルバイトをはじめて良かったこと -朝4時に起きて暇だから書きなぐってみる-

いやはや困ったものです。暑さのせいで午前4時に目を覚ましてしまいました。 これは困った。朝まであと3時間寝るべきか。それとも起きたまま朝を迎えるべきか。 私が小学生なら、今からカブトムシでも採りにいこうと思っていることでしょう。 まあ、寝たい…

午前3時、こんな時間でも車が走ってる・・・

今の時刻は午前3時。 部屋が暑苦しくて外に出てみた。 公園ではホームレスが寝息をたてている。 公園の横の道を車が数台走りぬけっていった。 車の中の人たちはなんでこんな時間に外を走っているのだろう。 仕事帰りかな?タクシーなんかは仕事中だな。 な…

自分の心の居場所がよくわからずしょげるの巻

大学院に行かなくなって6ヶ月が過ぎました。 私の心のなかでは色々な思いが渦巻いています。 親に勧められるように専門学校に進んで資格をとってから実家に帰るのか。 大学院を卒業し、近い分野の職を探すのか。 大学院をやめて就職活動を開始するのか。 こ…

休学になりました。 ‐休学になってみた感想‐

本日、正式に休学となりました。 自分が休学することになるなんて・・・ まあ、願って休学することにしたんですが、なんだか悪い方にフワフワした気持ちになります。 今までの人生では、長期の目標があって、それに向かって毎日やってきた(毎日頑張っていた…

友達は大切にしたほうがいいよ ‐大学時代の友達と飲んで感じたことと、高校時代の友だちとのLINEでの会話‐

今日は学部時代の友達と飲みに行った。 友達は今は遠くで会社に勤務しているので会うのは1年ぶりくらいである。 自分のこと、相手のこと、周囲の変化、自分の変化。 色々なことを話した。 その中で、ホントに人生いろいろだなと思った。 うまくいっているよ…

大学における正しい不登校への道筋 ‐実際に不登校を経験してみて‐

もしもあなたが、大学及び大学院においてもうダメだと不登校になりそうな時・・・ あなたが取る行動によって、その後の人生に多大な影響が発生するのは言うまでもない。 私は少し正しいと思う行動に移るのが遅れたため、とてつもなく後悔している。 全国1000…

こんなに簡単に学べるなんて -ドットインストールでHTMLとCSSをひと通り勉強してみた感想-

ここ最近、ドットインストールでHTMLとCSSについて勉強しています。ひと通りHTMLとCSSについて勉強してみた感想をかきます。 ドットインストールとは ドットインストールはwebページを作るために使われているHTMLからJavaやC言語などのプログラミング言語ま…

工学部出てるならなんか作らなきゃ、モノにしなきゃ

題名に書いている言葉は、大学院在学中に他研究室の教授に言われた言葉だ。 工学とは読んで字のごとく、「工夫する学問」である。理学が物事のコトワリ(理)を解き明かすことを目的とするならば、工学はそのコトワリを社会に役立つように、使えるように工夫…

「出来ない」と言う勇気

不登校になってみて、「あの時こうしていればよかった、ああしておけばよかった」という思いが浮かんでくる。 その一つは、研究に行き詰まりどうしようもなくなった時に「できません」「わかりません」と言うべきだったという思いだ。 不登校になる前、研究…

やってみたいことからゆっくりと

近頃は心配事が次々と片付いているせいか、だいぶ心のしんどさは軽くなっている。 休むまでは心身共に忙しくやる暇がなかったが、しんどさが軽減されてきたので、せっかく休んでいるのだから今までやったことがなかったことや、自分にとって新しいことを色々…

テレビが面白くない

最近テレビが面白くなくなってる。 子供の頃、僕は根っからのテレビっ子だった。 最近のテレビに面白みがなくなったのは過激さが減ったからではないだろうか。 よく見ていた番組はアンビリバボーや電波少年、内村プロデュース、動物奇想天外などなど。 昔は…

やる気のあった頃と比較してみると・・・ ‐うつ症状の改善に向けて(2)‐

うつ症状改善に向けて 私のうつ症状の発生原因は指導教員からのプレッシャーや研究の進歩状況が芳しくなかったことなどがあげられる。しかし、そんなものは研究を始めた3年生のときからあった。 3年生の頃からの積み重ねでうつ症状が現れた可能性は十分にあ…

休むってなんなんだ

もう今年も12月31日を迎えた。総合的にみて良い一年だった人、悪い一年だった人、色々いることだろう。 僕の場合は後者だ。不登校で修士を卒業できるのかも分からない状態なんだから当たり前である。しかし、不登校になり色々考えることができた。今後の人生…

不登校になってみて考えたこと 指導教員との関わり方

先日、私が「不登校になった理由」について書いた。 不登校になり、指導教員ともっと話せば良かったと思ったことが多々ある。指導教員とは会社で言えば上司に当たると考えられる。今回の不登校という経験を今後の社会生活に活かせるように覚書として記す。 …

両親のありがたみ

今日から3連休が始まる。大学を休んでいる私には関係ない。だって3連休入る前から家にいるのだもの。 学校に行かなくなってから両親のありがたみを今まで以上に感じている。 学校を退学か休学したいと両親に打ち明けたとき、「今まで頑張りすぎたんだ。」「…