korotkoff's blog - 元不登校大学院生の無職最前線 -

好き勝手に書いてます。文章は下手です。これでいいのか?・・・これでいいのだ!!

就職しても・・・

私はあと3ヶ月で卒業予定だった。今年の夏に就職も決まり、あとは研究を修士論文にまとめれば・・・はいっ、終わり!!という状況だった。

だが私は不登校になってしまった。

本当にタイミングが悪い。

こんなにもタイミングが悪いことは24年間の人生で初めてだ。

学校にいって教員に謝り、研究をまとめることが最善の選択であることはわかっている。

現時点で休学や退学したら、多くの人に迷惑がかかるなんて言われなくてもわかっている。

指導教員からは、学校に来なくてもいいから今までの成果をまとめて修士論文を作ればいいと妥協案をもらっている。

しかし、私はヤル気が出てこない。「もうどうなってもいいや」とこれほど思うなんて初めてなんだ。

やはり私はどこかのネジが外れてしまったんだろうな。

 

そして、もしも今から修士論文をまとめて卒業にこぎつけ、就職してもやっていける気がしない。今は医師の処方によってだいぶ良くなっているが、それなしには頭にもやがかかったようで、メールを返信するのも、電話にでるのも、人と話すのもとても億劫だった。こんな状態では、とても仕事ができるとは思えない。

 

学校に行けなくなって、苦しみながらも薬で気を逸らしゆっくりしているおかげか、気分や頭の働きは徐々に平常になってきていると思う。

しかし、もうすぐ不登校になって1ヶ月がたつ、苦しんでいる間に期限は迫ってきている。

広告を非表示にする