korotkoff's blog - 元不登校大学院生の無職最前線 -

好き勝手に書いてます。文章は下手です。これでいいのか?・・・これでいいのだ!!

喧嘩中に自分がしようとしてたのが喧嘩じゃなくて議論だった話 ー喧嘩中に相手が罵ってくる理由ー

 この間、友達と飲んでいる時に、前々から疑問に思っていたことを相談してみました。

 

 人は喧嘩している時に何故罵ってくるのかということです。

 

 僕は、誰かと喧嘩するという経験が乏しいのですが、僕も人間です、今までに喧嘩したことがいくらかあります。

 喧嘩している時に僕は相手を罵らないようにしているんです。相手を罵ることによって相手にも自分にもなんのメリットもないと思っているからです。

 ですが、互いの意見を主張する中で、意見の出し合いがヒートアップしてくると喧嘩相手は僕を罵ってくることが多々ありました。アホだとか馬鹿だとかなんか色々。

 

 僕も人間ですから、そんなこと言われたら腹がたちます。そこで喧嘩相手に、「なぜそう思ったのか」、「なぜ相手を侮辱するようなことを言うのか」を問いただすんですが、大体は再度侮辱的な言葉で返されたり、そんな質問をするところがバカ(この時のパターンは色々あってアホとかクズとか色々)なんて言われて具体的な指摘がありません。そんな状態になるとあとは罵ってくるばかりです。

 僕に相手の意見を汲み取る能力が乏しいせいで、相手のいっていることがよくわからずこんな状態になるのかななんて思っていたんですが、やはり喧嘩相手を罵りながら喧嘩することで何のメリットがあるのかよくわからなかったんです。

 

 そこで、第三者の意見を聞いてみようと思い、飲んでいる席ではありますが、悩み相談という形で友達に聞いてみました。

 

 この問について、友達から一言。

 

 「お前は喧嘩したら一番めんどくさいタイプだ。」

 

 なんですと?!

 

 これはどうしたものか?どうしてだ?!と思ったので、理由を聞いてみました。

 

 友達の言うところによると、喧嘩ってのは別に問題解決のためにすることではなく、自分の不満を相手にぶつけて鬱憤を晴らすためのものだというのです。

 

「喧嘩相手は、別に何か問題を解決したいと思っておらず、自分の鬱憤をはらすためにお前に対して、自分の意見を主張してきている。相手はお前の問いかけに対して回答せず、自分の意見に対して疑問を投げかけられることで、最終的にイライラがつのり、罵るようになるのだ。」

 

ということらしいです。

 

 

 どっひゃーーー。目から鱗。

 

 

 喧嘩している時に、着地点がよくわかんないなーって感じていたんですが、友達の意見を聞いてみて合点がいきました。

 喧嘩は、お互いの落とし所を見つけるためにするもんだと僕は思っていたんです。

 でもそれは喧嘩をしようとしていたんじゃなくて、どっちかというと議論をしようとしてたんですねー。

  相手のやりたいことと僕のやりたいことに食い違いがあったんです。

 そりゃ、鬱憤晴らすのが目的なら罵るようになるわ。

 

 

 疑問解消!!!

 

 

 しかし、友達の言うように喧嘩が相手の鬱憤を晴らすためのものであるならば、自分にあるメリットは、なんか気に食わないところがあるということを知ることができるだけです。

 それなら、今後喧嘩っぽいなと思ったら、相手の意見を聞いてみて、確かにそうだと思ったことだけ参考にしようかな。疑問に思ったことを相手に聞いてもその回答が得られないなら、質問する意味無いですから。ながながとしゃべるのも疲れますしね。

 

 だけど、この友達の意見を聞いて新たな疑問が生まれました。

 

 相手のスタンスを見極め、喧嘩したいのか議論したいのかを判断する方法についてです。

 

 まあ、話の流れで判断すればいいか。